団体規約

ぴんころ情報どっとこむ規約

第1章 総則

第1条(名称)

本会は、ぴんころ情報どっとこむと称する。

第2条(目的)

本会は、残りの人生を活き活きと過ごしたいシニア向け情報を必要とする消費者に情報提供を行うとともに、シニア向けに有用なサービス行ってきた会員同士が協業することでシニア全般のニーズに応える体制を確立し、より一層、会員のビジネスを拡大していくことを目的とする。

第3条(事業)

本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

⑴ ウェブサイト「ぴんころ情報どっとこむ」(https://pincorojouhou.com/。以下「本会ウェブサイト」という。)の運営事業

⑵ 各種イベント運営事業

⑶ その他必要な事業

第4条(事務局)

本会は、事務局を東京都文京区白山5-1-3東京富山会館7階所在の株式会社前川FP事務所アドバンス内に置く。

第2章 会員

第5条(会員の種類及び資格)

本会の会員の種類及び資格は次の各号による。

⑴ 一般会員

シニア向け事業を営む者

⑵ サンキュー会員

シニア向け事業を営む者で、本会における前年度の売上が100万円を超える者

第6条(入会)

本会会員として入会しようとする者は、書面または電磁的方法をもって本会に通知の上、会員の過半数の承認を得ることで入会することができる

第7条(退会)

本会会員は、あらかじめ書面または電磁的方法をもって本会に通知の上、退会することができる。なお、退会する場合には、会員期間中に負担すべき会費等の債務について、退会希望日までに全額精算しなければならない。

第8条(会員の権利及び義務)

1 本会会員は、本会ウェブサイトに週2回まで情報を投稿することができる。ただし、投稿する情報はシニア向けサポートに必要な情報に限るものとする。

2 本会会員は、本会ウェブサイトから得た情報については、投稿した会員の事前の書面又は電磁的方法による事前の許可なく利用してはならないものとする。

3 相談者(本会ウェブサイトからの相談者か、他の会員から紹介された相談者かを問わない。以下本条において同様とする。)から相談があった場合には、代表または代表が指名した会員が相談内容をヒアリングする。ヒアリング後、代表、指名を受けた会員及び当該相談者の紹介者の三者で協議の上、当該相談者に最も適当なサービス提供業者を選択し、当該相談者へ紹介するものとする。

4 本会会員は、相談者(本会ウェブサイトからの相談者か、他の会員から紹介された相談者かを問わない。)の要望に対して誠実に対応しなければならず、当該相談者が他の会員のサービスを必要としているかを常に確認し、自らの事業の売り込みを優先してはならないものとする。

5 本会会員は、自らのサービスを利用することとなった相談者の紹介者に対して、紹介料を支払うことを要しない。ただし、本会は紹介料の支払いを禁止するものではなく、本会会員が自らの判断で紹介料を支払うことは認められる。

6 本会会員は、1年ごとに1名のみ、本会への新規入会会員を推薦することができる。

第9条(除名)

本会会員が次の各号のいずれかに該当する場合は、役員会の決議により除名することができる

⑴ 本規約又は法令に違反した場合

⑵ 本会ウェブサイトにおいて他人の誹謗中傷その他不適切な投稿をした場合

⑶ 本会の名誉を傷つける行為があった場合

⑷ 本会を利用して不正な行為を行い、又は行おうとした場合

⑸ 本会の事業を妨げ、又は妨げようとした場合

⑹ 役員会又は総会で決議された事項に違反した場合

⑺ 第17条で定める会費を支払わなかった場合

第3章 組織

第10条(役員)

本会は、第3条に定める事業を遂行するため、次の役員を置く。

⑴ 代表  1名

⑵ 副代表 1名

⑶ 理事  3名以内

⑷ 会計  1名
(ただし、会長、副会長又は理事と兼任することができるものとする。)

⑸ 監査  1名

第11条(役員の任務)

1 本会役員の任務は、次のとおりとする。

⑴ 会長は、本会を代表し会務を遂行するとともに、総会並びに役員会を招集し統括す
る。

⑵ 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときはその職務を代行する。

⑶ 理事は、それぞれの職務を分担する。

⑷ 会計は、会計事務を担当する。

⑸ 監査は、会計の監査にあたる。

2 役員は総会において、会員の互選により、過半数の同意をもって選任する。

3 本会の役員の任期は1年とし、再任を妨げない。

4 役員は、任期満了後においても後任者が就任するまでは、その職務を果たさなければ
ならない。

5 役員が規約に違反した場合、又は本会の名誉を傷つける行為をした場合は、総会の議
決により解任することができる。

第4章 会議

第12条(会議の種類)

会議は、総会及び役員会の2種類とする。

第13条(総会)

1 総会は会長の招集により、年1回毎年12月に開催する。会長が必要と認めた場合は、臨時に招集することができる。

2 総会は、本会会員の3分の2以上の出席(委任状による者を含む。)で成立し、決議は出席者の過半数によって決する。可否同数の場合は議長の決するところによる。

3 総会の議長は会長が行うものとする。

4 総会の決議事項及び報告事項は、次のとおりとする。

⑴ 規約の変更

⑵ 会員の加入及び除名に関する事項

⑶ 予算及び事業活動計画

⑷ 収支報告

⑸ 役員の改選

⑹ その他必要と認めた事項

第14条(役員会)

1 役員会は、役員をもって構成し、総会の議決した事項の執行に関する事項及びその他総会の議決を要しない会務の執行に関し議決する。

2 役員会は、原則として月1回会長が招集し開催する。

3 役員会の議長は会長が行うものとする。

4 役員会の決議は過半数の賛成でこれを決し、可否同数のときは議長の決するところによる。

第5章 会計

第15条(事業年度)

本会の会計年度は毎年1月1日に始まり翌年12月31日に終わる。

第16条(経費)

本会運営の費用は、会費、その他の収益を以って充てる。

第17条(会費)

本会会員の会費は次のとおりとする。ただし、総会の決議により、一時的に年会費を減額することができるものとする

⑴ 一般会員    年会費36,000円(税別)

⑵ サンキュー会員 年会費60,000円(税別)

第18条(財産の帰属)

本会の財産は総有に属するものであり、会員が持分の分割請求および払戻請求をすることは、いかなる場合もできないものとする。

附 則

本規約は、2021年12月30日制定し、即日これを適用する。

追加項目
【サイトへの問い合わせが入った際の対応の流れ】
①問い合わせ頂いた方に前川、もしくは前川が指名したメンバーが相談内容のヒアリング ②ヒアリングの内容を受けて、指名を受けたメンバー、前川、および問い合わせたクライアントの紹介者で、クライアントにとって最も適当なサービス提供業者を選択する

ここでのポイントは、第一に優先すべきはクライアントのニーズにあったサービス提供業者を紹介することだが、大事なクライアントをメンバー向けに紹介した紹介者の意向も考慮するという点である。

【サービスの成約に伴う紹介料の付与について】
商慣行としてサービスの成約に伴う紹介料を付与する業種・業態があることは理解しているが、原則、このサイトでは付与しないを原則とする。
ただし、数ある業者の中から選んでもらうためという事情から、個々の業者の判断でメンバー間での紹介料を付与するのは構わない。

ここでのポイントは、サイト以外での業者との比較で競争上不利になるケースも想定され、付与する側の意向で紹介料を付与するのは構わないと考えるである。

タイトルとURLをコピーしました