肌の菲薄化(ひはくか)ってなに?

50歳を超えるとシワや乾燥が一気に気になってきます。

女性は特に気になりますよね……..

1つの原因は、女性ホルモンの低下でコラーゲンの分泌量が減り、肌の生まれ変わりが遅くなってしまい肌が薄くなることを「皮膚の菲薄化」といいます。菲薄化してしまうと弾力がなくなってタルミが気になるようになります。

乾燥が気になる場合は、油分の多いクリームを使って、乾燥の大敵紫外線を受けないように「日焼け止め」や「日傘、帽子」等で防いでくださいね。

納豆に含まれる「イソフラボン」が女性ホルモンの「エストロゲン」に似た働きをしますのでできれば毎日召し上がってください。その他には「ピンク色」やバラの香りが女性ホルモンを促すといわれていますので身の周りに「ピンク色」や「バラの香り」を取り入れてみてもいいですね。

タイトルとURLをコピーしました