美味しく食べて免疫力アップ!!

こんにちは。

ダイエットコーチの佐藤笑梨菜です。

急に寒くなってきましたね。

体調管理は大丈夫ですか?

免疫力を高める習慣を身につけたいものですよね。

先日10/19に「健康やさい塾」を開催し

「野菜とフルーツを食べて老化を緩やかに」というテーマで

皆さんにお話ししてきました。

年齢を重ねることは避けられないけれど

老化のスピードを緩やかにして見た目年齢、

体年齢は若く元気にすることは可能です。

それは免疫力を高めて元気な細胞を

作っていくことと同じことなんですよ。

私達の体の働きや仕組み、元気な細胞を

作る代謝について詳しくは、講座の中で

学んでいただいています。

なので、ここでは簡単にすぐ実践できる

ポイントを1つお伝えします。

それは、【緑黄色野菜を食べる】です。

緑黄色野菜とは、黄色・オレンジ・赤・

緑色と色の濃い野菜の事です。

例えば、

にんじん、かぼちゃ、パプリカ、ブロッコリー、

ほうれんそう・・・など。

これらの野菜には、ビタミンやβカロテンという

栄養素が豊富に含まれていて、元気な細胞を作り、

ダメージを受けないよう守ってくれる

ガードマンのような働きをします。

免疫力を高める習慣の1つに

毎日、緑黄色野菜を食べることを

取り入れてみて下さい。

今はカボチャが旬で美味しい季節ですね。

「かぼちゃの煮物」が定番ですが、

砂糖やみりん、しょうゆを入れて

煮るのはダメですよ~~。

かぼちゃ本来の甘みと美味しさを

引き出すには・・・

かるく塩をふって蒸し煮にすると

とっても甘くてホクホク美味しいですよ!

是非お試しを!

煮物には、砂糖、みりん、しょうゆで味付け

するものだという思い込みが外れます!

本日もお読みくださりありがとうございます。

***********************************************
(社)日本ダイエットコーチング協会

代表理事 佐藤笑梨菜(サトエリ)

一般社団法人 日本ダイエットコーチング協会

〒108-0071 港区白金台1-1-15 日吉坂フラッツ301
電話 03-5422-7628

http://dietcoaching.jp/
info@dietcoaching.jp

タイトルとURLをコピーしました